名称  こけら経 (こけらきょう)
出土遺跡  仁田館遺跡 (にったやかたいせき)
所在地  田方郡函南町仁田
時代  中世
法量
指定の有無(指定年月日)  県指定文化財 平成17年11月21日指定
 「仁田館遺跡出土こけら経」
概要  薄い木の板に経文を書き写したものである。屋敷地の北東隅を流れる自然流路から出土している。出土枚数は、867点で、数十枚が束になって出土している。書かれた経文は法華経で、板の片面に書かれている。写経の一種で、追善供養などで行われるものと考えられている。
参考文献
(報告書をクリックすると、奈良文化財研究所全国遺跡報告総覧にリンクします)
 静岡県埋蔵文化財調査研究所調査報告 第156集 『 来光川遺跡群T』 2005

静岡県埋蔵文化財センター