名称  木製祭祀具 (もくせいさいしぐ)
出土遺跡  一反田遺跡 (いったんだいせき)
所在地  菊川市赤土
時代  奈良時代
法量
指定の有無(指定年月日)
概要  丹野川と並行する自然流路SD101より出土した木製祭祀具で、斎串(いぐし)や人形、鳥形等、人や動物、武器を模った形代(かたしろ)と言われるものである。いずれもスギまたはヒノキの薄板で作られている。人形には人物の髪や髭(ひげ)、目、鼻、口を表現した墨書がある。また鳥形には目や嘴(くちばし)を表現した墨書がある。
参考文献
(報告書をクリックすると、奈良文化財研究所全国遺跡報告総覧にリンクします)
 静岡県埋蔵文化財センター調査報告 第51集 『赤土政所遺跡・一反田遺跡』 2016

静岡県埋蔵文化財センター