原分古墳全景
  原分古墳は、駿東郡長泉町下土狩に所在する直径17mほどの円墳で、古墳時代終末期(7世紀中葉の早い段階に築造、7世紀後様まで追葬)のものと考えられます。