普 及 公 開 事 業 

静岡県埋蔵文化財センターの施設や資料を利用しよう!

センターでは、静岡県全域の遺跡(昔の人が生活した痕跡)や、遺物(遺跡から 
見つかった昔のいろいろな物)について、様々な方法で皆さんに紹介しています。

体験授業・出前授業
 
体験・出前授業の様子はこちら

 静岡県埋蔵文化財センターでは、本物の土器や体験道具を使って古代を体験できる授業をしています。

令和2年度体験・出前授業予定表
 予定状況確認のページへ


 体験授業・出前授業の申請書
  (ダウンロードは下記をクリック)
  体験授業・出前授業申請書
体験授業とは?
 先生方と児童・生徒(大学、サークル等も可)に埋蔵文化財センターへお越しいただいて、郷土の歴史や地域の文化財を題材とした授業及び古代体験活動を行います。体験的な学習を通して、子どもたちの文化財に対する興味・関心を高めることを目的としています。
 出前授業では埋蔵文化財センターの職員が各学校に出向き、先生方といっしょに同様の授業を行います。

どのような内容ですか?
 埋蔵文化財センターでは、施設内に常設の展示室や体験学習室などを整備し「見て・聞いて・触れる」体験型の学習により、当時の人々の暮らしや歴史を楽しみながら学ぶことができます。古代体験活動では火起こし体験土器体験石器体験勾玉作り体験古代織物体験ミニはにわ作り体験狩猟(弓矢)体験などを実施できます。
 体験活動は、30分から2時間程度の所要時間が必要です。(実施する体験内容、人数によって所要時間は変わります。)

実施方法は?
 体験・出前授業では、学校と協力して取り組む学習形態を目指しています。学校の先生方が考えられた授業展開のなかで、職員が専門的なことや体験活動をサポートします。総合的な学習の時間や社会科の歴史学習のなかで、実践的な学習の手助けをします。
 学習の進め方や古代体験の選択については、担当の職員が対応しますので、まずはお問い合わせください。

体験用具の貸出し
  (ダウンロードは下記をクリック)
  体験用具貸出し申請書

体験用具の貸出しを利用して何ができますか?

 体験用具の貸出しを利用して本物の出土品を使用した学習計画を立てることができます。
 以下の体験用具を貸出します。
(くわしくは各項目をクリックしてご覧ください!)
  火起こし体験セット
  土器分類体験セット
  石器試し切り体験セット
  狩猟体験(弓矢)セット


 体験用具の貸出し及び体験用具を利用した授業計画についてはお問い合わせください。
資料の閲覧・借受・掲載
 (申請書のダウンロードは下記をクリック)
  閲覧・借受・掲載申請書
 県保有出土文化財の閲覧・借受(貸出)・掲載に関する業務は、静岡県埋蔵文化財センターで行っています。
 申請書類をダウンロードして必要事項を記載し、当センターに送付ください。
展示・行事の御案内

 静岡県埋蔵文化財センターが開催する展示会や各種イベントを御案内します。

  令和2年度イベントカレンダー

静岡県埋蔵文化財センター 常設展示
 静岡県埋蔵文化財センター2階展示室では、出土文化財を通じて静岡県の歴史を学ぶことができます。
 時間:9:30~16:30(平日のみ) 観覧無料
 また、ミドルヤードでは整理作業や保存処理の作業を見学することができます(おおよそ7月~2月の期間)。
 どなたでも自由に観覧いただけますので、ご来所をお待ちしています。

令和2年度「ふじのくに埋文セミナー」後期
 今年もやってます!! 人気企画
 テーマ:「センター職員が語ります!」
  第4回 :12月19日(土) 「音楽考古学へのアプローチ」講師:中川律子
 セミナーのチラシはこちらをクリックしてご覧ください!
  応募は締め切りました。
  ご応募ありがとうございました。

巡回展「弥生サイエンス~弥生研究の新たな視点~」の御案内
 第1会場:清水町地域交流センター 終了しました。
  開催期間:令和2年10月2日(金)~令和2年11月9日(月)
  所在地:清水町堂庭 6-1
  電話:055-972-6678
 第2会場:伊東市文化財管理センター
  開催期間:令和2年11月11日(水)~令和2年12月2日(水)
  所在地:伊東市竹の台3番11号
  電話:0557-36-2182

 第3会場:三島市立図書館
  開催期間:令和2年12月4日(金)~令和3年1月17日(日)
  所在地:三島市大宮町1-8-38
  電話:055-983-0880
 巡回展のチラシはこちらをクリックして御覧ください。
 ※休館日は各施設にて御確認ください。
  観覧無料
  みなさまの御来場をお待ちしております。

令和2年度「考古学技術体験」
 第1回 5月20日(水) 中止
 第2回 7月15日(水)終了 保存処理の概要解説、処理前記録の作成・クリーニング作業など
 第3回 9月16日(水)終了 木製品の安定化処理作業、自然遺物(種子等)保存処理の基礎を学ぶ
 第4回 12月16日(水)木製品の真空凍結乾燥処理、銅銭等(金属製品)の拓本の基本を学ぶ
 第5回 1月20日(水) 修復作業(表面調整、接合、補填・整形作業)、処理後記録の作成作業など
 ※作業内容は予定であり、実際の進行程度によって変更が生じる場合があることをあらかじめ御了解ください。
 考古学技術体験のチラシはこちらをクリックしてダウンロードしてください。
  応募は締め切りました。
  ご応募ありがとうございました。

静岡県埋蔵文化財センター サテライト展示
 静岡県立中央図書館にてサテライト展示を行っています。
 どなたでも自由に観覧いただけますので、ぜひご覧ください。
刊行物の御案内

 埋蔵文化財の保存と活用のために、刊行物を作成しています。
 静岡県埋蔵文化財センターでは、発掘調査報告書のほかに『ふじのくに考古通信』『研究紀要』を作成しています。また、財団法人静岡県埋蔵文化財調査研究所が刊行した発掘調査報告書も閲覧いただけます。
 これらの出版物は当センター図書室、県立中央図書館及び各公共施設などで閲覧することができます(『ふじのくに考古通信』、『研究紀要』は県立中央図書館サイト、『発掘調査報告書』は奈良文化財研究所「全国遺跡報告総覧」でPDF版をご覧いただけます)。
図書室の御利用案内   静岡県埋蔵文化財センター図書室には、全国の遺跡の発掘調査報告書を中心に約13万冊の文化財関係図書を所蔵しています。
 考古学・埋蔵文化財の調査・研究や、埋蔵文化財保護の啓発を目的として、図書室を予約制で一般のみなさまへ開放しています。
 くわしくはこちらをクリックしてご確認ください。

不明な点は静岡県埋蔵文化財センターまでお問い合わせください。
TEL:054-385-5500(代表)